季節のお菓子<春>
通 年>> >> >> >>

こちらは和菓子のご紹介ページです。通常販売しない受注生産のみのお菓子もございます。現在販売しているお菓子は本店和菓子予定表でご覧いただけますが、材料などの関係で予定が多少前後することもございます。発送可能なお菓子は「ご注文ページ」でご案内しております。詳細はメールやお電話などでお問い合せ下さいませ。

お菓子によっては写真にマウスを合わせると中身が見えます

 木の芽上用
木の芽薯蕷
春本番、取りたての木ノ芽の若葉をのせて上品に天焼きをしました。こしあん入りの上用饅頭。

 

 よもぎだんご
蓬団子
天然よもぎ100%で着色料は一切使用せず、よもぎをたっぷり使った濃い色の中に春の香りがいっぱいつまっています。  粒あんとの絶妙なバランスをお楽しみください。 →よもぎだんご詳細
 本わらびもち
本蕨餅
 わらびの根からとった本物のわらび粉のみを使用したわらびもちあっさりしたこしあんを包みました。口あたりのなめらかさがたまりません。
 春かすみ
春がすみ

 色づきはじめた野山にうっすらとかかる霞を三本の線でシンプルに表現した道明寺のお菓子。こしあん製。

 ぼんぼり
大福餅
 お餅生地に当店では珍しくこしあんを包みました。おひなさまの季節のかわいいお菓子。
 芽ばえ
黄身餡の薯蕷
 わらびと福寿草で春の訪れをあらわした上用饅頭。中の黄味あんも明るい印象です。
 立春

立春から販売するこしあん入りの薯蕷饅頭。枝に赤いつぼみと金箔で上品なデザインです。

 花見だんご
花見団子
 しこしこした味わいの深いおだんごのおいしさが好評です。
 桜餅
桜餅
 京都ならではの道明寺粉使用の香り豊かな桜餅。 あっさりしたこしあんに道明寺がなじんでなんともいえないおいしさです。葉ごと召し上がっていただけます
 貝合せ
桃の節句菓子
 貝合せは絵の描かれた貝を裏返して合わせる昔の遊び。 はまぐりの形をした、ひなまつりにもぴったりのかわいい上用饅頭。緑はお休みしています。
 西王母
桃の節句菓子
 ウイロ生地に白あんを包んだお菓子。食べると長生きする桃を持っていたという、中国の仙女の名前です。
 ひち切り
ひちぎり
 おだんごの生地をひっちぎって型を作ったことからこの名前になったそうです。 台はあんと小麦粉でつくったこなし生地。赤の台には白あんを、よもぎの台には黄味あんをのせました。 
 桜

 左近の桜にちなんで二種類のきんとんをつくりました。桜の芯は粒あんです。雛祭りのお菓子としておもとめ下さい。

 橘

右近の橘にちなんで二種類のきんとんをつくりました。雛祭りのお菓子としておもとめ下さい。

 天神さん
梅餡のお饅頭
 天神さんの梅の花にちなんだお菓子です。昔ながらの素朴なお饅頭の生地の中に、梅肉を練りこんだあんを包みました。甘さの中にもほんのちょっとすっぱいのがポイントです。
 花大福
花大福

 桜花の塩漬けをお餅に搗きこんだ春を感じられるお菓子。中は粒あんです。

 あわ饅頭
あわ餅
  現在はほとんど食される事の少なくなった粟ともち米をまぜてやわらかく搗きあげました。粟のぷちぷちとした舌ざわりと中の粒あんが郷愁を感じさせます。
 よもぎあんころ
よもぎあんころ
 天然のよもぎを搗きこんだやわらかいお餅を粒あんで包んだ香り豊かなあんころもちです。少しの期間だけ販売します。
 お茶茶
抹茶生地の薯蕷

 上用の生地に抹茶をまぜて白あんをつつみました。新茶のこの季節だけの商品です。

 田楽
白味噌餡のお菓子
 お豆腐の田楽そっくりのお菓子。ベースには山芋・極上米の粉を使用。お味噌は本格白味噌と白あんを材料として少し粉山椒を加えました。
 あおい
抹茶餡の薯蕷
 葵祭りにちなんで葵の焼印を押した上用饅頭。あんは時期的な意味もこめて抹茶あんにしました。
 あやめ
菖蒲薯蕷

 一つ一つあやめの絵を手書きしました。この季節ならではの上用饅頭です。こしあん。

 抹茶だんご
ちゃだんご
 本場宇治長池の抹茶をたっぷり使ったおだんご。左の写真のように串にさしたものと、食べやすいように小さく小さく丸めて箱に入れた茶だんごの2種類があります。
 柏餅
かしわもち
 砂糖を入れていないだんごにあっさりした餡の美味しさが絶妙。白はこしあん、ピンクは味噌あん、緑は粒あんです。→詳細
 ちまき
粽

 おだんごの美味しさに笹の香りが移ってなつかしい美味しさです。 4月末から販売。 →詳細

 春爛漫
春爛漫
 塩漬けの桜の花を上にのせた道明寺製の春のお菓子。紅染めの白あんです。
 吉野
桜薯蕷
 ほんのりピンクに桜が咲く上用饅頭。中はこしあんです。桜が散ってしまうと花びらの印になります。
 よもぎ大福
蓬大福

 おいしいお餅によもぎを搗き込んだ大福。粒あん入り。 この季節だけの大福で春の香りを楽しんでください。

 桜湯
桜湯
 桜の花の塩漬けです。花を1輪湯飲みに浮かして熱湯をそそいでいただくと、いっきに春がきた思いです。
 草わらび
草わらび
 人気のわらびもちによもぎがはいっております。竹の皮でつつんで野趣をだしました。
 若草
よもぎ薯蕷
 薯蕷生地によもぎを入れて粒あんをつつみました。春の香りあふれる薯蕷饅頭です。
   



  ご挨拶 お菓子 茶店 ご注文  お知らせ  周辺観光とリンク  京のおかし歳時記 更新情報

最初のページ